<< 終演しました。 | Main | お世話になった人 >>
2016.11.11 Friday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2013.12.17 Tuesday author : 発条ロールシアター

一週間後、振り返って

発条オフィシャルのDVD映像は、僕も まだ観れてませんが、稽古場からずっと活躍してくれた花見個人ビデオカメラ映像だけチェックしてます。
3人コメディは、僕が出した原案を則末さんが見事に あらすじ化してきて、あらすじを元に三人で演じ、演じ生まれたものを則末さんがストーリー化し、ストーリーは出来たものの、中盤をより盛り上げるべく、則末さんがサポートメンバー ヤマダンに中盤の脚色台本を巧みに依頼し、三人コメディー芝居ができました。五味一体!
ストーリーは、大切な仕事と大切なデートがWブッキングしてしまったけど、両方成功させたいと強く願う男の単純なコメディーでした。
ただ、演じでみると単純じゃありませんでした。
役者として難しい作業でした。
役者の作業をガッツリやりながら、ピンネタの作成を並してやりました。
今回、ピンネタの方が どう映ったかはわかりませんが、本来はピンネタ6の、三人芝居4のイメージでしたが、どう見えたでしょうか?
そのピンネタですが、今回パンフに僕のテンパりのせいで、大切な協力者の名前を お載せできませんでした(涙)
15年来ずっと応援してくれてる仲良くしてくれてる、ライブの時は なにかとお世話になってる友人 村雲良平さん!
いつも世話になってて、今回も
「選択の鉄人」というピンネタで重要だった選択を迫られた時に、流した(料理の鉄人の)緊張感あふれるチャン、チャン、チャン、チャン…の音を 僕のリクエストに応じて探した上で、アレンジしたものも作ってCD-Rにして僕に渡してくれました。
村雲良平くん協力の「選択の鉄人」は、お気に入りのネタです。もっと練習して、またガッツリ披露したい。
こうゆう友人は僕の財産です 。

花見‘ありがとう’卓哉



iPhoneから送信
| - | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2016.11.11 Friday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 23:30 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://hatsujoroll.jugem.jp/trackback/492
TRACKBACK